株式会社スターシステム

名古屋、東京、広島でのシステム開発、制御・機械設計なら株式会社スターシステムへ

社員の声


Interview 1

IT業界のお仕事は基本的にチーム作業です。
参画メンバとたくさん話し合いをしながら作業を進めていくので
未経験者でも心配なく業界知識や技術力を養うことができます。
Y.W
H31新卒入社
金城学院大学卒
● 学校で学んでいたことをおしえてください。
数多くの情報が錯乱する現代で情報を取捨選択し活用していく能力と、国際化が進む現代で多文化を受け入れ自文化を発信していくために必要な教養を学んでいました。
● スターシステムに入社を決めた理由を教えてください。
学生時代に参加させていただいたインターンシップで、業務中でも躊躇せずに質問ができる穏やかな社内の雰囲気や、業務外でもずっと気にかけ不安なことに対し全力でサポートしてくれる先輩方の優しさを感じたため入社を決意いたしました。
● 入社後の研修内容を教えてください。また、その時の雰囲気はいかがでしたか。
入社し約1か月間、技術研修はもちろんのこと社会人としての心得やマナーを学ぶ時間も設けていただきました。
技術研修では、ITマスターの資格を持つ社員の方がみっちり付き添ってくれる中、入社時期が近いメンバとともにプログラムの基礎の書き方から学びました。
研修前は、未経験者の私がたった1か月でどこまで成長できるのか不安でしたが周りの仲間や社員の方が質問しやすい環境を作ってくれたおかげで学びの多い時間を過ごすことができ、成長を感じることができました。
社会人基礎を学ぶ研修では、実際に社会人になって必要となるビジネスマナーやお仕事を円滑に進める上で重要な知識について学びました。 ロールプレイングなどを行う研修だったため、自分の弱みなどを改めて知ることができたのでとてもためになりました。
● 今どんな業務を担当していますか。また、そのやりがいを教えてください。
現在は、市等に提供している総務事務システムの改修/機能追加の作業を行っています。 初めての経験が多い案件で大変な思いをたくさんした分、 自分が担当する画面が理想の動きをしてくれ無事に運用が開始され始めた時にこの上ない達成感を得ることができ、やりがいを感じました。
● 業務の中で役立ったこれまでの経験やスキル・資格はありますか?
どの業種でも必要になるスキルだと思いますが、社会人になりより重要性を感じたのはコミュニケーション能力です。
自分が困って助けを求めたいとき、一度も話したことがない人と普段からコミュニケーションを取っている人とでは聞きやすさが天と地の差だなと感じました。
質問などのコミュニケーションを普段から行えるようになると自然とスキルも身についてくると思いますので、普段からいろんな方とお話しする機会を大切にするようにしています。
● この業界を目指す人に、ひとことお願いします
IT業界といえば、一人で黙々とパソコンに向かって作業を進めるイメージを持っている人が多いかもしれませんが、IT業界のお仕事は基本的にチーム作業です。
同じ案件の参画メンバとたくさん話し合いをしながら作業を進めていくので未経験者でも心配なく業界知識や技術力を養うことができる環境だと思います。

Interview 2

設計した機械が実際にできあがり
自分が思い描いたとおりになっていると
とても嬉しくそれがやりがいになっています。
Y.K
(H30新卒入社)
名古屋情報メディア専門学校卒
● 学校で学んでいたことをおしえてください。
システムエンジニアに必須の現場に直結したプログラミング技術や設計技術、そしてOSやデータベース技術など幅広く学んできました。
● スターシステムに入社を決めた理由を教えてください。
インターンシップで社内の雰囲気や、わからないことがあったら聞ける環境がとても充実していて最初にそこに惹かれました。
また社内のイベントもたくさんあり交流する機会があることもとても魅力的だと感じました。
● 入社後の研修内容を教えてください。また、その時の雰囲気はいかがでしたか。
新人研修では、社会人としてのマナーを学びました。
敬語や挨拶、名刺交換など。
● 今どんな業務を担当していますか。また、そのやりがいを教えてください。
M社(工作機械メーカー)様で旋盤加工機械の電気制御設計をしています。
設計した機械が実際にできあがり、自分が思い描いたとおりになっていると、とても嬉しくそれがやりがいになっています。
● 業務の中で役立ったこれまでの経験やスキル・資格はありますか?
学生時代にやっていた部活動でキャプテンをしていた経験で、視野の広さ、リーダーシップ、主体的に行動する力はあると自負しております。
業務の中でも現状を把握し、皆に今後●●の活動をしましょうと呼びかけることができており、皆で一つの目標に向かって頑張ることができています。
● この業界を目指す人に、ひとことお願いします。
自分の好きなことでいいので、目標をもって活動しやり遂げた時に成功(達成)できた時の喜びをあじわって自分に自信を持てるようにしておくといいと思います。
何事も自信を持っている人ともっていない人ではスタートラインが違うので、他の人より一歩先からスタートしましょう。

Interview 3

T.N
中部事業部
(平成28年新卒)
名古屋情報専門学校
● 出身校と、学んでいたことをおしえてください。

名古屋情報専門学校

学校では自主学習を推奨しており、基本情報技術者試験等の資格取得のための学習をしたりプログラムについて先生聞くなどして、自分磨きをしていました。
● スターシステムに入社を決めた理由を教えてください。
学生時代に参加させていただいたインターンシップで、学校では学ぶことができないプログラム技術に教えていただき現在もそこで学んだことを生かせています。また、教えてくださった社員の方やその同僚の関係性を見てるととても働きやすそうな雰囲気であったため入社を決めました。
● 入社後の研修内容を教えてください。また、その時の雰囲気はいかがでしたか。
入社後は1カ月間の研修を行い、その中で社会人マナーや簡単なプログラミングについて教えていただきした。色々な会社の同期と一緒に学ぶことができ横のつながりを作ることができる機会ができてとても良い雰囲気でした。学んだものの中で、物事の調べ方インターネットを利用した検索の仕方を教えてもらえたのがとてもよかったです。
● 今どんな業務を担当していますか。また、そのやりがいを教えてください。
現在はお客様先に常駐して、要件定義のフェーズを担当しながら担当するシステムの保守をしています。お客様からやりたいことを聞き、それを具体的な形にしていき資料にまとめて次のフェーズの人に渡しています。資料としてまとめたものが実際にシステムになって動かせるとき、達成感を感じます。
● 業務の中で役立ったこれまでの経験やスキル・資格はありますか?
学生時代に英語を少し勉強していたのですが、それが役に立つと感じてます。ビジネスシーンの中でも簡単な英単語を多用していく機会が増えていたり、プログラム開発をする中でも関数などは英語名になっているため、単語だけでも覚えておくとどんな機能なのか推測することができて開発をするうえで調査時間の短縮を図ることができます。
● この業界を目指す人に、ひとことお願いします。
入社する前は黙々とPCに向かって作業することが多いと思っていましたが、実際はそんなことばかりではなく人とかかわることが多くなることもあります。どちらかを専門的に実施するのか選ぶことも出来るため、自分に合った場所を見つけることができます。

Interview 4

E.K
中部事業部
(令和2年新卒)
KCS鹿児島情報専門学校
● 出身校と、学んでいたことをおしえてください。

KCS鹿児島情報専門学校

学校では資格取得を推奨しており、基本情報や応用情報などの資格の勉強をしながらJavaやLinuxなどプログラミングやOSの勉強をしていました。また、私は医療コースを選択していたので医療事務や電子カルテなども学びました。
● スターシステムに入社を決めた理由を教えてください。
人事担当の方と話をした際、説明を受けるのが私だけだったのですが私一人のために丁寧に説明をしていただいた事や、社内のイベントなども多く社員を大切にしていることが伝わってきたので入社を決めました。
● 入社後の研修内容を教えてください。また、その時の雰囲気はいかがでしたか。
まず最初に他社の方々と社外で合同でマナー研修があり、その後に社内でJavaとC#の基礎を学びました。マナー研修では他の会社の方と合同でやるので最初は全員緊張した雰囲気でしたが、最後は全員和気藹々とした雰囲気でした。社内研修では他のメンバーと教えあいながら作業をするのですぐに同期のメンバーと打ち解けることができました。
● 今どんな業務を担当していますか。また、そのやりがいを教えてください。
現在は、大学のサーバーのメンテナンス作業を実施しています。開発のようにコードを打つことはあまりありませんが、お客様の情報を扱うのでとても重要な業務です。
● 業務の中で役立ったこれまでの経験やスキル・資格はありますか?
ネットワークやWindowsOSなど専門学校で学んだことは結構役に立っています。
● この業界を目指す人に、ひとことお願いします。
自分の働きたい部門(開発や運用等)の知識を身に着けていたほうが仕事がやりやすいので多少は知識があったほうがいいかもしれません。

Interview 5

H.K
中部事業部
(令和2年新卒)
KCS福岡情報専門学校
● 出身校と、学んでいたことをおしえてください。

KCS福岡情報専門学校

専門学校ではエンジニアに必要なプログラミング技術や作業の一通りの進め方、チーム開発で必要な技術を学びました。
● スターシステムに入社を決めた理由を教えてください。
学校で企業説明会を受けて、いろんな質問ができ、雰囲気も良かったのできめました。
● 入社後の研修内容を教えてください。また、その時の雰囲気はいかがでしたか。
新人研修では他社とビジネスマナー研修をしました。敬語や名刺交換など社会人としてのマナーを学びました。社内研修ではpaizaによるプログラミンの勉強から簡単なアプリケーション開発、webの作成をしました。
● 今どんな業務を担当していますか。また、そのやりがいを教えてください。
現在、M社にて社内システムの開発をしています。画面のレイアウトを作成しています。
● 業務の中で役立ったこれまでの経験やスキル・資格はありますか?
チームでの開発なので、報連相や思いやりの考え方が役に立ました。
● この業界を目指す人に、ひとことお願いします。
この業界は、すぐに技術が革新していくのでニュースやSNSなどで正しい情報を仕入れましょう。

Interview 6

R.N
中部事業部
(令和2年新卒)
西日本工業大学
● 出身校と、学んでいたことをおしえてください。

西日本工業大学

様々な知識を得るために組み込みシステムやメカトロニクスに関することについて学びました。また、サークル活動ではロボット研究部に所属して、工作機械の扱い方やプログラミングなどの技術的なことも実際に取り組んで学びました。
● スターシステムに入社を決めた理由を教えてください。
就職活動中の際に、工場の見学をさせていただいたのですが、自分自身の技術力の向上や新しいことを学んでいけると感じ、入社を決意いたしました。また、社内の雰囲気の良さやイベントの多さも魅力的なポイントだと思います。
● 入社後の研修内容を教えてください。また、その時の雰囲気はいかがでしたか。
入社後は、社会人として必要なマナー研修を行い、その後は、プログラミングの研修を行いました。マナー研修では、他社の方とも交流して講師の方から社会人についてのマナーを学ばせていただきました。プログラム研修については、同期と一緒にわからないところを教え合いながら取り組んでいけたので、とても良い経験になりました。
● 今どんな業務を担当していますか。また、そのやりがいを教えてください。
配属されてからの2か月程は、M社(工作機械メーカー)様で旋盤加工機のデバッグ業務を行いました。最初の頃は、何をやればよいかわからないことだらけでしたが、先輩方にわからないところを何度も質問していくことで、徐々にデバッグ手順も理解でき一人で、行えるようになりました。自分のわからないところが理解できるようになってくると、嬉しくなりそれがやりがいにつながっていきました。また、現在はシーケンスプログラムについて学んでおり、今後の業務に生かすために日々取り組んでいます。
● 業務の中で役立ったこれまでの経験やスキル・資格はありますか?
学生時代に、サークル活動の中で培った、取り組み方(学び方や作業の仕方)を活かして業務に取り組んでいます。
● この業界を目指す人に、ひとことお願いします。
自分がやってみたいと思ったことは、どんどん挑戦していくといいと思います。その経験が別のところで活かされたり、挑戦したことについて成功したと感じたなら自信にもなるので、チャレンジ精神をもって日々過ごしていただけたら良いと思います。

Interview 7

S.O
中部事業部
(令和2年新卒)
KCS福岡情報専門学校
● 出身校と、学んでいたことをおしえてください。

KCS福岡情報専門学校

専門学校では、C++のプログラム言語を学んだり、3DCGのソフト等を学びチームを作って、ゲーム作成を行っていました。
● スターシステムに入社を決めた理由を教えてください。
参加した説明会で、社内の業務中の雰囲気が良さや人柄に惹かれ入社を決意いたしました。
● 入社後の研修内容を教えてください。また、その時の雰囲気はいかがでしたか。
入社して2か月間、技術研修(paizaによるjavaのプログラミング学習)や社会人としてのマナーや心得を学びました。会社の同期と一緒に学ぶことができ横のつながりを作ることができる機会ができてとても良い雰囲気でした。
● 今どんな業務を担当していますか。また、そのやりがいを教えてください。
現在担当している業務はシステムの検証の業務です。そのシステムがどのように作られてどの観点で検証すればよいのか日々学んでいます。また関連する事として先輩が担当しているRPAの業務の勉強もさせていただいています。
● 業務の中で役立ったこれまでの経験やスキル・資格はありますか?
プログラムの勉強・セキュリティの勉強など、専門学校で学ぶことは役立つものが多いです。
● この業界を目指す人に、ひとことお願いします。
この業界は自分で調べて学ぶ事が多いので、その癖を今のうちにつけておいてほうがいいと思います。